MODEL HOUSE

モデルハウス

2024.03.14 2024.07.04 開催終了
福島県伊達市

高子岡の家

伊達市保原町の高子駅北側に位置する「アップデートシティふくしま ソラチエ」は、自治体や地元企業・団体が協力し、住民が主体的にまちづくりに参加することで、地域が抱える課題を解決するタウンマネジメント方式を取り入れた新しい住宅地です。 その一角に立つモデルハウス「高子岡の家」は、延床面積34.76坪。夫婦と子ども2人の4人家族の暮らしを想定した木造2階建てです。ウッドショック真っ只中の建築だったため、構造設計を自社で行う強みを最大限に活かし、資材や設備の価格上昇分をデザインや材料選びの工夫でカバー。省エネ基準を満たす住宅性能を実現し、より開放的に、明るく、家族の絆を感じながら暮らせる設計を意識しました。

モデルハウス データ
見学可能曜日・時間月~土・9:00~17:00
予約上記時間帯であれば事前予約不要
所在地伊達市保原町「アップデートシティふくしま ソラチエ」内

毎月1回、家づくり相談会&モデルハウス見学会を実施!

毎月第3日曜の10:00~14:00、ご予約の方を優先に「家づくり相談会&モデルハウス見学会」を開催中。モデルハウスを見学しながら、家づくりに関するあらゆることを気軽にご相談いただけます。また、ご希望の方には、ご自分で描いた間取り図のイメージパースをプレゼントいたします(要予約)。インスタDMもしくはLINE登録からお問い合わせください。

POINT of MODEL HOUSE

モデルハウスのここがポイント!

間取り

吹き抜けやスキップフロアで
開放感を演出

LDKは、トータルで約24帖とゆとりの広さ。吹き抜け空間やスキップフロアといった縦方向への変化も持たせることで、さらなる広さと開放感が得られます。水まわりは北側にまとめ、効率的な家事動線を実現しました。キッチンから階段を3段下りた先に配した書斎は、リモートワークや子どもの勉強スペース、家事室などフレキシブルに使える余剰空間。リビングの外に配置した屋根付きのアウターリビングが、暮らし方の幅を広げます。

外観

素材感が映える
すっきりと美しい仕上げに

外壁には撥水、防カビ、防藻効果が期待できる塗り壁材「Soi」を施工。グレーの塗り壁とファサード全面に張ったスギ無垢材の組み合わせで上質感を高め、窓は黄金比を意識してレイアウトしました。すっきりとしたフォルムに仕上げるため、屋根はケラバカットとし、軒天には意匠性・耐火性に優れた木毛セメント板を採用。雨どいが外側に露出しない暗渠排水を取り入れているのも特徴です。書斎の外には、風雪や日射を避けられる駐輪スペースも確保しました。

内装

落ち着きのあるデザインと
豊富な造作が魅力

内装は色数や色のトーンを抑えると、統一感や落ち着きが生まれます。この家では、白・グレー・木の茶色の3色をベースカラーとし、差し色にアイアンなどの黒を加えることで心地よいスタイリッシュさをまとった室内空間を実現しました。現しの天井と柱はスギ材、梁はマツ材を採用。キッチンはオーク材を人気のヘリンボーン柄に敷き込んだ床で、さり気なく特別感を演出しています。浴室や洗面台、ダイニングテーブル、子ども部屋のロフト、寝室のメイク用カウンターなど、注文住宅ならではの「造作」も豊富に取り入れています。

通風・採光

高窓からの陽光が
室内を明るく包み込む

吹き抜けに高窓を設けて1階のキッチンに光を下ろすとともに、室内窓を通して2階の寝室にも光を採り入れています。また、季節ごとの日射角度を計算し、テラス上部の庇の出具合を調整。冬は暖かな陽光をたっぷりと採り込み、夏場は直射を遮ることができるようにしました。窓を開けると風が通り抜ける。これも快適な住まいの大切な条件です。縦横に細長いスリット窓を多用し、南北で窓に高低差をつけることで、通風に配慮。家の中で気持ちの良い風を感じることができます。

構造設計

構造強度を担保しながら
効果的にコストカット

プランニング段階から自社で構造設計を行い、十分な強度を担保しつつ構造材のスリム化を図り、コストの削減につなげました。例えば、リビングや書斎はコンクリート土間、キッチン上部は構造材現しにすることで、床材や天井材分のコストをカット。リビング上部の勾配天井も垂木1本で持たせています。構造設計に基づいてコストダウンに努めつつ、それを逆手にとって土間やスキップフロアなど、変化に富んだワクワク感のあるデザインを実現しました。

test

住宅性能

Heat20 G1相当の断熱性と
「耐震等級3」を実現

当社の標準仕様である「充填断熱+基礎断熱+天井断熱」と樹脂サッシ+Low-Eペアガラス(アルゴンガス入り)を採用し、UA値0.46W/㎡・KというHeat20 G1レベルの断熱性能を実現。C値も0.28㎠/㎡と、高い気密性も備えています。オール電化で暖冷房にはエアコンを採用。快適で省エネ性にも優れる高断熱・高気密住宅となっています。また性能表示計算による「耐震等級3」の耐震性を備え、地震に対する安心・安全も担保しました。

DATA

建築データ

敷地面積
延床面積34.76坪(114.90㎡)
住宅性能UA値|0.46W/㎡・K  C値|0.28㎠/㎡  Heat20|G1レベル  耐震等級|3
給湯設備(熱源)エコキュート(電気)
暖冷房機器エアコン
換気方式第3種換気